Before 9 (ビフォア・ナイン)プロジェクトとは、朝9時までを利用して自分をさらに高めていきたい、前向きなビジネスパーソンのための「大人の学び場」です

運営組織

■ 屋号 CONECTA(コネクタ)
■ 所在地 〒103-0027
東京都中央区日本橋3-2-14 日本橋KNビル4階
■ 電話番号 03-5201-3781
(Go to 1番、みんなHigh)
(受付 月〜金 9:00〜17:00)
■ FAX 03-5201-3712
■ 代表 池田千恵(いけだ ちえ)
■ 主な業務 セミナー講師、運営、コンサルタント業
イベントの企画および広告業
著述業

 

CONECTA 代表者経歴

  • 池田千恵(いけだ ちえ)
  • Before 9 プロジェクト主宰/図解化コンサルティングのCONECTA代表
  • twitterはこちら
  • 福島県生まれ。磐城女子高等学校卒業
  • 大学受験を2度失敗した後早起きに目覚め、半年の早朝勉強で慶應義塾大学総合政策学部に入学
  • 創業社長の下で起業家精神を鍛えるため、当時社員270名(2009年4月現在約4000名)のワタミに入社
  • ワタミのブランディングを手掛けた敏腕プロデューサーK氏の下で戦略デザインを学び、外資系戦略コンサルティング会社に転職
  • パワーポイントのプロとして、毎日50〜100枚、累計75000枚以上のプレゼン資料を作成
  • コンサルタントに技術指導する役割を担った後、独立
  • 自身の口下手な経験から、プレゼンの時に話す言葉が飛んでしまっても、図さえ見れば話すことが思い出せる「図解化プレゼン術」の指導、勝負プレゼンの添削や「シンプル・伝わる・動かす」がモットーのスライド作成術を指南
  • 2009年7月23日発売の処女作『「朝4時起き」で、すべてがうまく回り出す!』は7万部突破
  • 2010年3月発売の『夢が現実化する「1枚図解」』は、発売1ヶ月で台湾版の翻訳が決定。
  • 2010年10月発売の『朝活手帳2011』は書店で完売。人気を受けて2011年2月に『朝活手帳 日付フリー式』発売
  • Twitterでは、朝4時に起きる「ヨジラー」が増殖中

早起き・図解・目標達成スキルなどの情報をお届けする池田千恵メルマガ(無料・不定期)登録はこちら!
メールアドレス:
お名前:

代表池田千恵の「Before 9」にかける想い


数ある早起きサイトの中から、「Before 9 プロジェクト」サイトを見つけて下さり、ありがとうございます。

実は私は、中学の時の授業中、生徒みんなの目の前で「おまえはIQが低い」と言われてしまうくらい、落ちこぼれでした。大学受験には2度も失敗してしまいました。

また、「IQが低い」と言われたことがトラウマとなり、何でもIQのせいにして、人をうらやんでばかりの人生でした。

そんな自分が嫌で、どうにかして自分を変えたい!と思っていました。

腐っていく自分が嫌で、落ち込むことを繰り返す日常から脱却したかったのです。

自分は「やればできる人間なんだ!」と思いこみたいという自尊心。自分を信じることができるようになるための唯一の「プライド」。

それが、私の早起き生活のきっかけでした。

ちっぽけなプライドから始まった早起き生活。これは私の人生を大きく変えました。私は朝5時半起きからスタートして、4年前からは朝4時起きを実行していますが、早起きをすることによって、すべてがうまく回り始めたのです。

早起きを習慣とすることで、私は例えば以下のようなことを実現してきました。

  • IQが低いといわれた私が、1995年当時、私立大学文系の中で偏差値No.1の慶應義塾大学総合政策学部に入ることができました。
  • 外資系戦略コンサル会社で、前職に比べ年収を約2倍にアップできました
  • 超多忙といわれる外資系戦略コンサルティング会社で結果をだしつつ、趣味できき酒師、酒匠、ワインエキスパート、チーズプロフェッショナル、パン教室講師資格を取ることができました
  • 取った資格で、会社員をしながら週末講師やメディア露出を実現できました
  • 夢だった出版を実現できました(2009年7月23日にマガジンハウスより初の著書、そのあと随時有名出版社より数冊の出版が決まっています)
  • 現在独立し「図解化コンサルタント」としてオピニオンリーダーから仕事をいただけています。

この経験から、私は「朝早起きすると人の可能性は無限大に広がる」と信じています。

でも、どんなに早起きしよう!と思っていても、やっぱり早起きは辛いものです。

早起きは、そもそも孤独な作業です。誰も助けてくれない中、黙々と一人で起き、一人で自分の目標に向かって努力します。

会社員時代、私が朝の勉強や自分自身のふりかえりのために使っていた場所は会社近くのファミレスでした。そこには同じように、自分の夢に向かって一生懸命勉強しているビジネスパーソンの姿がありました。

一人で勉強している身でありながら、そこには無言の連帯感というものがありました。様々な目標をもった人たちが、同じ場所で、同じ時間で必死になって努力している。

このような「ファミレスの場」を見て、私は思ったのです。

早起きで自分の人生を変えたい!という前向きな人たちが、同じ場に集まり、朝早くから一緒に勉強するようになったら、一人で勉強するよりも何倍もの成果が上がられるのではないか?と。

そう思って作ったのが、「Before 9」という学び場です。

早起きしたいけどできないんだったら、無理にでも朝7時に予定を作っちゃえばいい!

一人で頑張れないんだったら、皆で頑張ればいい!

あなたの早起きの努力は、きっと報われます。

「Before 9」で、あなたがどんどん目指す自分に近付いていくお手伝いができたら、私にとってこれほどの喜びはありません。


このページの上へ